FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菩薩をみた

12 18, 2010
教習所、最終決戦の朝。
目的地へ向かうためには四ッ谷駅から3つの路線があります。

教習所の集合時間はいつも起きる時間のため頭と身体がハッキリしているか自信が持てず、5分でも10分でも起きる時間を遅くしたい。ひとつは1ヶ月半通った馴染みの路線だと乗換はしなくて済むけど早く起きなくちゃならない。目的地には利用する駅から、西からも東からのいずれからも到着可能のため、ネットで調べて最短時間の西回りに決定して就寝。

緊張のためか目覚まし時計が鳴る前にベッドを離れ、予定した電車の時間よりも10分早めに駅に到着。まもなく予定した新宿方面の電車が来ると電工表示板が表示しているけど、頭の中で「今日は東から行く」と誰かが呟いたような気がして、数分後に到着した東へ回る東京方面の電車を待って乗車。それから神田で京浜東北線に乗り換え北へと向かいました。

起きた時は真っ暗だった雲一つ無い東京の空も太陽が昇ると共に明るさを増し、その光を捉えはじめて薄いベージュから淡いピンクへ染まり、そしてゆっくりと柔らかいブルーへと変化。

電車が上野駅を過ぎた一瞬、多分一秒ほど瞬間だと記憶しています。車窓から神々しいシルエットが目に飛び込んできました。それは、今まさに天空を上りはじめた陽の光を背に浴びた東京スカイツリー。その500メートルを超えた最長部の左右から空に延び折れ曲がったクレーンが、まるで仏像の宝塔の飾りのようでもあり千手観音の手のよう。その姿は何か、これから数時間後に始まる挑戦にエールを送ってくれているような気がし、その偶然を喜び教習所へ向かったのです。

ある一瞬の選択が結果として良い方向へ進む時、何かを感じることが出来る事ってありますね。

0 CommentsPosted in 思うこと
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
電力使用状況&電気予報
新しいコラム
頭の中
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来訪ありがとうございます
カウンターの数字が増えていると、大変嬉しく励みになります。
私のこと

あんなかまこと

Author:あんなかまこと
福島県会津若松生まれ。万博の年に東京へ転居。四谷界隈で仕事をし、荒木町で飲んで食べて20年。販売促進広告制作を主な業務に広告代理店を営んできた。今、様々なことをリセットし新しい発見を模索中。

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。