FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑のお酒

01 06, 2011
ひと株ほどのバジルを鉢植えすると、初夏から秋にかけて料理に大活躍するけど、使い切れない時ってあります。ジェノベーゼソースも良いんだけど他に何か無いかと考えていたら、いつもお世話になっているギャラリー、銀座 日々のスタッフNちゃんが教えてくれたのはバジルウォッカ。

アルコール度数は、燃える96度! ポーランド産ウォッカ「スピリタス」を用意。

_0015004.jpg _0015015.jpg

バジルを3~4株くらい摘み取り洗って乾かし、スピリタスに漬けて一日半。そうすると、葉から色が抜けて液体は鮮やかなグリーンに変化しました。これを同量のガムシロップで割るのが教えてもらったレシピだけど、我が家は基本的に砂糖抜きなので、そのまま冷凍庫で保存。度数が高いので絶対に凍りません。

バジルウォッカ1:トニックウォーター3くらいで割って飲んでみました。我が家のバジルに力がなかったのか、それほどバジルの香りはしませんでしたが、夏の盛りに繁茂し食卓を賑わせてくれたあの香りを思い出しながら、ほんのりとした苦味を食前酒の一杯に楽しんでいます。

0 CommentsPosted in お酒を楽しむ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
電力使用状況&電気予報
新しいコラム
頭の中
リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来訪ありがとうございます
カウンターの数字が増えていると、大変嬉しく励みになります。
私のこと

あんなかまこと

Author:あんなかまこと
福島県会津若松生まれ。万博の年に東京へ転居。四谷界隈で仕事をし、荒木町で飲んで食べて20年。販売促進広告制作を主な業務に広告代理店を営んできた。今、様々なことをリセットし新しい発見を模索中。

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。